ミッション

Vingowチーム 採用情報

オンラインメディアの課題

過去20年間、オンラインで収益化しているニュースメディアはほんの一握り。新聞などマスメディアも、年々その収益を減らし、メディアとしての影響力を低下させています。

その背景にあるのは情報と消費者のミスマッチであり、そのミスマッチを「テクノロジー」によって解決し「ビジネスとジャーナリズムの両立を実現する」ことこそ、われわれJX通信社の最大のミッションです。

一緒に世界の情報流通のあり方を変え、より良い社会の構築を目指してくれる仲間を、私達は求めています。

米重克洋
メンバー集合写真

こんなメンバーで、Vingowを作っています

JX通信社は、「テクノロジーによって、ビジネスとジャーナリズムの両立を実現数する」というミッションの下に設立されたニュースベンチャーです。2012年10月からはスマホ時代の専門紙『Vingow(ビンゴー)』を運営しています。

平均年齢23.3歳のチームで、日本初のニュース自動要約に代表される自然言語処理技術をコアテクノロジーに据えています。

優れた環境で最高のサービスを

こんな人を求めています

まずは、気軽にランチでも行きましょう

少しでも興味を持っていただけたら、お気軽にご連絡ください。JX通信社がどんな会社なのか、Vingowが何を目指しているのか、そしてあなたがどんな事をしたいのか。実際にお会いして、そんなお話ができたらと思います。

Twitter・Facebookで連絡する
代表取締役米重克洋
取締役細野雄紀
フォームから連絡する
お名前
メールアドレス
希望される職種
コメント